アウトソーシングサービス

outsourcing

スキャネットのアウトソーシングが選ばれる3つの理由

大規模な集計や採点はスキャネットに全てお任せください。
大学授業評価アンケート,ES(従業員満足度)調査,CS(顧客満足度)調査,展示会アンケート,病院内アンケート,入社試験,入学試験,各種模擬試験などの実績がございます。
「評価内容は?」「設問数は?」「集計内容の解析は?」「採点方法は?」「特殊採点は?」「成績表は?」などなどアンケートやテストを取り仕切るご担当者の悩みは尽きることがありません。
そのお悩み スキャネットが解決します。

マークシート、ソフトウェアのプロだから任せて安心です。
マークシートの設計はもちろんのこと、マークシートの読み取り、データ処理、集計・分析処理の全てのソフトウェアを社内で開発していますので、お客様の細かいご要望にお応えすることができます。

outsourcing2

outsourcing4
集計のプロがいるから任せて安心です。
社内にはデータ集計・統計分析を得意とするアナリストが在籍しています。「お客様は何が知りたいのか」を前提とした統計分析により、最適な集計レポートをご提案いたします。

担当営業が細かくフォローするため安心です。
受注前のご相談からご納品までワンストップで
担当営業が細かくサポートいたしますのでご安心下さい。担当営業がワンストップでお客様のご意向をお受けして、
集計のプロやソフトウェア開発のプロが万全のサポート体制でお応えすることで高いご評価をいただいています。

outsourcing3

お問い合わせはこちら

アウトソーシングサービス実施フロー

実際にスキャネットのアウトソーシングを実施する流れとは?

たとえば、大学授業評価アンケートをアウトソーシングサービスで行った場合、以下のフローでご担当者さまの負担を軽減します。
全てのステージにおいて担当営業がワンストップで対応させていただいた上で、業務は各ステージのプロ集団が行いますので安心してお任せ下さい。

outsourcing5

【実施前】
● 実施内容お打ち合わせ、スケジュール設定
● マークシートデザイン&印刷
質問項目やデザインなどのご要望をお伺いして、専属デザイナーが質問票を作成します。
マークシートのプロ集団が作成する「回答しやすいマークシート」なので安心です。
● 教員名簿・科目データの受領
● マークシート封入仕分け
学部・学科コード、科目コードなどを印刷して教科別に
封入するなどきめ細かいサービスをご利用いただけます。
● アンケート実施セットご納品
学部別、担当講師別、キャンパス別などご要望に応じて仕分け・梱包、納品します。

outsourcing6

【実施中】
● 大学様側での実施セット受領
● アンケート実施、回収
● 回収マークシート弊社へ送付
大学様のご都合に合わせた回収方法を実施します。
※ご要望に応じてWebアンケート方式でのご提案もさせていただきますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

outsourcing7

【実施後】
● マークシート受領、マークシートスキャニング
● 集計・集計結果出力
わかりやすい表やグラフで集計します。
自由記述回答の文字入力にも対応しています。
● 統計解析手法を用いた分析処理
プロのアナリストが最適な分析法をご提案させていただきます。
● 集計・分析結果ご納品
教員別の集計結果を先生の個人宅に郵送することも可能です。
● 次回に向けての改善ご支援・サポート
アンケートの結果をご覧になった先生方の改善プランを集約するためのwebサービスをご提供しています。確実にPDCAサイクルを回すことができます。

outsourcing8

【採点のアウトソーシングもお受けします】
● 設問数、選択肢数に合わせたマークシートの作成
● テスト実施、回収
● 希望に合わせた帳票の出力
官公庁の国家公務員幹部候補生採用試験の採点業務アウトソーシング(2年連続受注)の他、
地方自治法、公共団体などからの受託業務を多数受注しております。

よくあるご質問

Q マークシートのデザインとか集計表の内容を考えるのが面倒なのですが、おまかせで提案してもらえるのでしょうか?
A おまかせください!質問の内容や、どのような集計をされたいかをお聞きして、マークシートのデザインや集計方法、集計結果のまとめ方までトータルにご提案いたします。

Q 採点のアウトソーシングをお願いする場合は出力帳票の希望を聞いてもらえますか?
A おまかせください!社内でソフトウェア開発を行っておりますので、ご希望にあったデータを出力できます。

Q 自由記述欄のデータを文字入力してもらうことはできますか?
A おまかせ下さい!もちろん自由記述欄のデータ入力にも対応しています。また、単にデータを入力するだけではなく、関連する選択式の質問の回答結果に応じて自由記述欄を分類することができます。

Q 集計の単位が多岐に渡って複雑なのですが対応してもらえるのでしょうか?
A もちろん、対応できます。集計のやり方はお客様によって本当に様々です。スキャネットではソフトウェアを自社開発していますので、複雑な分類に従って集計を行うことが可能です。

Q これから何年か連続でお願いした場合、過去の結果を利用して経年変化の集計などもお願いできるのでしょうか?
A もちろんおまかせ下さい!数多くの質問の経年変化の状況をわかりやすいグラフや表にしてまとめることが可能です。

Q どうしてスキャネットのアウトソーシングは他社より低価格なのですか?
A 全国4,000以上のユーザから培ったノウハウや蓄積されたソフトウェアを活用することで、高品質を保ちながら大幅な合理化を実現したことでコストダウンが可能となりました。

Q 現在と全く同じ条件で費用がどのぐらいになるか見積もってもらうことはできますか?
A おまかせ下さい!全く同条件でお見積りいたします。まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

カテゴリ:スキャネットシートについて

タグ: